Blog

【Stand Up プロジェクト】ロレアル パリと連携

教員の浅田です。ビジネスデザイン学科では、2年生全員が日本ロレアル株式会社のトータルビューティーブランド「L’ORÉAL PARIS(以下、ロレアル パリ)」が世界各国で展開しているストリートハラスメント (公共の場での性的嫌がらせ) の対処方法を啓発する活動「Stand Upプログラム」に取り組んでいます。本学プレスリリースはこちら https://univ.swu.ac.jp/news/2021/11/26/47379


みなさまは、ストリートハラスメントということばを聞いたことはありますか? これは「公共の場におけるあらゆるハラスメント行為」を指します。ナンパや痴漢など、公共の場での女性に対する性的嫌がらせは後を絶ちません。 ロレアル パリは、ストリートハラスメント撲滅を目指す国際団体と連携し、世界各国で具体的な行動を呼びかける「Stand Up – ストリートハラスメントに立ち向かう」キャンペーンを展開しています。

ロレアル パリ Stand Upマニフェスト(英語)https://www.youtube.com/watch?v=_vNGg_hmUFU をご覧いただき、 ストリートハラスメントの対処方法を学ぶ「StandUpプログラムトレーニング」にぜひ、ご参加ください!

日本語 https://www.standup-international.com/jp/ja/

英語 https://www.standup-international.com/us/en/training/landing


本プログラムの日本での始動に際し、ビジネスデザイン学科ではロレアル パリと連携し、2年生全員がストリートハラスメント問題意識を高めていく啓発活動に取り組んでいます。12月末、Advanced Business English Aの履修者2年生8名が先駆けて、ロレアルパリの本プログラムご担当者様に「女子大学学生からの視点」からのご提案プレゼンテーションを実施しました。

日本ロレアルの方に活動施策のご提案をしました


今後の2年生の活動報告をぜひ楽しみにしていてください!