Blog

My First 投資のご報告!【現代ビジネス研究所】

突然ですが皆さん!将来の資金面、不安ではありませんか?

今後私たちの人生には多くのイベントが待っています。結婚、出産、育児、両親の介護など。

その時々で多くのお金がかかります。とはいっても、自分の推しを応援したり、旅行に行ったり、好きなものを買ったりしたいですよね。

私は将来の不安を少しでも解消するために、今からあることに挑戦いたしました。

それは【株式投資】です!

昭和女子大学UBS社プロジェクト “Edutainment”

昨年度約一年かけて、ビジネスデザイン学科の5名がプロジェクトメンバーとなり、

スイスに本社をもつグローバル金融機関UBS社と共に取り組んだプロジェクト “Edutainment” — 女子大学生の金融リテラシー向上を目的とし、資産管理や金融投資の啓蒙活動を行うプロジェクトです。

金融を楽しく学ぶ2回の“Edutainment”イベントと、それと連動 するUBS社講師による特別講義が実施されました。

私はその参加者の一人でした!

実は、私は、祖母や父が積極的に株式投資を行なっている影響で興味はあったものの、実行に移すことができていませんでした。

しかし、このEdutainmentイベントと講義への参加を通して資産運用の重要性、面白さに気がつくことができ、

無事この度、初めての「投資」に踏み切りました!

株式投資に挑戦!

投資開始前準備として、まず証券口座の開設を行いました。

スマートフォンを通して、元々自分で持っていたネット銀行口座から、証券口座開設申請を行いました。

開設にあたり、株式投資の特性を調べる証券会社のアンケートに答えたのですが、

知らない単語や資産運用金額など決めていなかったことが多く出てきて、今まで行ったアンケートの中で一番回答に悩みました。

投資資金ですが、Edutainment参加後にレポートを提出した私は、幸運なことに大学より【My First 投資】を始める応援資金をいただきました。

検討の結果・・・始める前には来年度入社予定の企業の株を買おうとしましたが・・・最終的に、国際株式の投資信託を購入しました。

決め手は簡単で、【(購入当時)資金内で買うことができた】【投資信託ランキング上位であった】【信託財産留保額なし・信託報酬ができるだけ低いもの】の3つの理由です。

現在の状況

購入してから1ヶ月が経ちましたが、順調に上がっています!

購入金額が少なかった分、リターンはそう多くはありませんが、初めてにしては、順調なのではないかと思います。

今後も継続して保持し続け、状況を見て売ったり、追加での購入をしたりすることを検討しようと思います。

最後に

初めての投資は口座開設から購入前の下調べ、自らの資金との兼ね合いなど含め悩むことが非常に多くありました。

とはいえ、購入してみると毎日チャートをチェックするようになり、上がり下がりを見るのが楽しいです!

今後、社会人になっても積極的に株に挑戦し、金銭面で人生の選択を諦めることがないように今から備えていきたいです!

以上、山田有瑠奈(4年)でした。

UBS社様から記念に素敵なペンをプレゼントしていただきました🙏