Blog

【前田ゼミ】春休みも?? 「ビジコンなかの」で奨励賞

 皆さん、こんにちは。
 教員の前田です。本日は当ゼミの活動の報告です。
 随分と前に春休みに入っておりますが、いくつか仕掛品?があり、ゼミ生は就活の合間を縫って活動しております。その中から、「ビジコンなかの2020」での奨励賞受賞と世田谷区内の企業の経営状況分析の作業についてご報告します。「ビジコンなかの2020」は学生向けではないコンテストで、すでに実績があるベンチャー企業等に混ざって受賞した点は、学生の頑張りを評価したいと思います。

★ビジコンなかの2020奨励賞受賞!★ 

 皆さんこんにちは。ゼミ長の菅安佳里です。2021年3月19日オンライン開催で行われたビジコンなかの2020の表彰式で私たち前田ゼミは奨励賞を受賞しました!
 今回のビジネスコンテストでは、知財スチューデントアワード2020で最優秀賞を受賞したアイデアを基に中野区でビジネスを行うことを前提とした新規ビジネス開発としてパワーアップさせて、参加させていただきました。そのため、新たに検討が必要であった事業計画部分や中野区への貢献性、新型コロナ対策などを中心にアイデアのブラッシュアップを行いました。特に事業計画部分は、今回のビジネスコンテストに備えて株式会社Tapirusとしての事業計画を練り直す必要があったため、とても苦労しました。
 最優秀賞を受賞することができず、悔しい思いもありますが、頂いた奨励賞を励みに、在学中の本アイデア事業化に向けてゼミ生一同努力していきます!
 ブラッシュアップにお力添えいただいた中小企業診断士の石井律子様、誰よりも今回の結果を悔しがっていた当ゼミ担当教員の前田先生、並びにビジコンなかのへの参加を勧めてくださった西武信用金庫ご担当者に前田ゼミ生を代表して厚く御礼申し上げます。
 このブログを通じて、今後も前田ゼミの活動を暖かく見守って下されば幸いです。

★世田谷区内企業の経営状況分析作業★

 この件は教員よりご報告します。昨年来、世田谷区産業振興公社様のご協力を得て、区内の企業の経営状況を分析する作業を行っております。第一段階の作業として、350件のデータについて初期的な分析を行って、中間報告的な簡易レポートを公社様に提出したところです。

 分析に際しては、本学客員教授の宮脇啓透氏にご指導頂いております。分析対象のデータは、法人だけでなく個人事業主もあり、業種も規模も様々ですし、何より分析に入る前のデータクレンジング作業にかなりの時間を取られました。写真は、区内企業の比較対象として、法人企業統計から業種別の経営指標の平均値(直近)を抜き出したものです。

 この作業は、単に学生の勉強のためではなく、分析結果を公社様に評価して頂き、今後の区内の産業振興政策に活かせないか検討して頂くためのものです。学生たちは、これからまさに就活本番ですが、この貴重な機会を活かしてくれれば、と願っております。

+18