Blog

【藥袋ゼミ】今年最後のゼミは第2回企画会議でブラッシュアップ!

みなさまこんにちは!藥袋ゼミ3年の丸山です。

年内最後のゼミではプレ最終プレゼンに向けて、3チームそれぞれアイデア会議を行い、井関産業株式会社の和田さん、藥袋先生からフィードバックをいただきました。

現在私たちはラコルベイユが展開している3つの主力商品、下着用洗剤「ラブリー365」、柔軟剤「オーガニックランドリー」、そしてクレンジング「米糠配合クレンジングペースト」について、プロモーション施策の提案及び新たなシーン提供方法を考えております。本日は私が所属する【B班】にフォーカスしてゼミの様子を紹介させていただきます!


B班は柔軟剤を担当しており、ミーティングを重ねて感じた疑問に対する回答や企画内容のフィードバック、アドバイスをたっぷりいただきました。

ラコルベイユの柔軟剤を訴求する新たなターゲットとして、私たちは【新生活を始める大学生(女性)、新社会人とその親御さん】と設定し、新生活を始める娘に贈る柔軟剤ギフトセットという企画を中心に考えていました。しかし、この企画で課題として上がっていたのが、、

  • 購入者と使用者が異なるため、2方向のアプローチが必要
  • 2回目以降のリピート購入に繋がりにくい…。

という2点でした。そこでこの課題について、和田さんにご相談したところ、「大学生にフォーカスしても面白いのでは?」とフィードバックをいただきました。

このアドバイスから早速「女子大生の柔軟剤への意識」についてアンケートを実施し、企画の練り直しに取り掛かっております!

続々アンケートも集まっており、メンバー一同意外な結果にびっくりしていますが、大変面白い企画が出来上がりそうでワクワクしています。

以下、少しだけアンケート結果を公開します◎

現在行っているアンケートを一部抜粋
私たちの仮説では実家と同じものを使いたいと答える人が多いと設定していたため、大変興味深い結果となりました!

次回のゼミは年明けとなりますが、プレプレゼンなのでしっかりと企画を形にするために年末年始もミーティングを重ねる予定です、、!

みなさま体調には気をつけて良いお年をお迎えください🎍 最後までお読みいただきありがとうございました。

0