Blog

ビジネスデザイン学科1年基礎ゼミ:TAの第8回講義は「個性を活かそう!」

皆さん、こんにちは!

1-C担当TAの小山田と柳本です。10月21日(水)はTAによる第8回目の講義でした。1-CのTAは小山田みやび、小林千夏、柳本華奈、山田沙英です。本日の講義は今までのチームで行う最後のワークで、内容は「キャラ立ちパワーアップ会議」を通して、チーム内でお互いのポジティブフィードバックを行うことでした。1年生はこの機会を通して、これまでのチームワークでの成長した姿を評価し合い、今後のさらなる積極的行動の手がかりを得たことでしょう。

実際のブレイクアウトルームでは、とても楽しそうにフィードバックをし合っており、チームの仲の良さが垣間見えました。チーム内の会話では「○○ちゃんはいつもチームを引っ張ってくれていて、とても感謝しているよ!ありがとう」や「○○ちゃんはアイデアマンで、話の流れが止まりそうになった時に沢山意見を出してくれたから、とても助かった!」など、日頃伝えることができなかった感謝の気持ちを伝えていました。

初めはZoomでのオンライン授業ということもあり、チームで1つのことに向かって進む難しさだけでなく、新しいスタイルでのワークの進め方に戸惑いを感じ、色々な壁にぶつかっていたと思います。しかしこれまでの7回のタクナル講義を通して、チームで取り組むことの楽しさや協力し合うことの大切さを実感できたのではないでしょうか。最後は各チーム名残惜しそうな様子も見受けられましたが、「ありがとう」と「どういたしまして」が飛び交う素敵な時間となりました。

新しいチーム分けを発表!

お世話になった仲間とはお別れし、いよいよ新しいチームの発表です。今まで6チーム編成で行ってきましたが、今回からは一人ひとりの力をより発揮できるようにするため、7チーム編成に変更しました。自分たちの強みをより活かしつつ、チームワークに取り組んでもらいたいです。

また今回は「基礎力セルフチェック」(中間編)を行いました。タクナル初回に実施した時よりも、各項目で平均のスコアが伸びており、1年生の社会人基礎力が成長したことが分かりました。残りあと4回のタクナル講義も、TA一同、彼女たちの成長をサポートしていきたいと思います。

7+