Blog

ビジネスデザイン学科1年基礎ゼミ:TAの第4回講義は「本格的な議論を体験する」

みなさん、こんにちは!
1B担当TAの天沼と石川です。7月8日はTAによる第4回の講義でした。1BのTAは、天沼知里、石川夏綺、増渕桃花、丸山紗英です。
本日の講義では一つのワークに取り組みながら「本格的な議論を体験し、体験から学ぼう」ということが狙いでした。初めてのプロジェクト型ワークでしたが、どのチームも白熱した議論が繰り広げられていました。

今日のワークのテーマです!

今回のワークは、“チームで協力して、お客さまが喜ぶ「移動動物園」を企画しよう!”という議題に基づき、チームで動物園の名前、企画のコンセプト、教科書の中にある12種類の動物から4種類の動物を選び、選んだ理由、企画を立てるにあたり工夫したこと、苦労したことの4つの項目について話し合ってもらいました。

リーダーズミーティングでの動きです!

今回からは、各チームリーダーとTAだけで話し合う、リーダーズミーティングという時間が設けられました。チームリーダーは、チーム内で出た企画内容を取りまとめ、TAに報告を行います。そして、TAからフィードバックをもらうことで、チームの案によりオリジナリティを誕生させ、新たな視点で議論をより活発化させます。一年生から、地域との交流方法や色などにまでこだわって企画を報告してもらったり、一方でまだまだより良くすることができるチームもありました。
ぜひ、次回の発表では、リーダーズミーティングで受けたフィードバックも参考にしてより良い企画を待っています。次回の発表をとても楽しみにしています!!

0