Blog

10/27のオープンキャンパスで明らかになる「ビジネスデザイン学科は文理融合」

今年8月のオープンキャンパス。当学科のブースでは、高校生の質問に教員や在学生が丁寧にお答えします。

皆さん、こんにちは。
教員の前田です。
本日は、10月27日(土)のオープンキャンパスのご案内です。
開催時間は13時から16時までです。8号館1階の学生ラウンジでは、在学生が皆さんの質問に何でも答えるよう準備してお待ちします。14時からは8号館5階の5L55教室で学科説明会を行います。続いて14時半からは、湯川抗教授の体験授業「これからICTビジネスを学ぶ意義」です。
当学科の今回のオープンキャンパスのテーマは、「ビジネスデザイン学科は文理融合」です。
今、企業が最も求めている人材は「文理融合人材」です。技術のことを分かっているだけでもだめだし、技術のことに全く興味がないのも困るのです。当学科は、今年度の入学者より「ICTイノベーションコース」を設け、文理融合的な教育に力を入れることにしました。
手始めに、インターネット協会と提携してIoT推進委員会人材育成ワーキンググループを立ち上げました。このWGには、体験授業を行う湯川教授と前田が参加し、NTTコミュニケーションズ、富士セロックスなど企業の一線で活躍する専門家と、文系学生を文理融合人材に育てる方策等を検討しています。
また、前田ゼミでは、ICTイノベーションコース開始に先駆けて、内田洋行、キヤノンマーケティングジャパン、デルタ電子のご協力の下、IoT実証実験を行いました
オープンキャンパス当日は、こうした取り組みについて詳しく説明したいと思います。是非、お越しください。

0