Blog

【飴善ゼミ】ツーリズムEXPOジャパンに行ってきました!

こんにちは。飴善ゼミの向井です。
私たちは9月22日に東京ビッグサイトで開催された、ツーリズムEXPOジャパンに行って参りました。
こちらのイベントは130カ国以上の国と地域、日本全国の観光地が集結する、世界最大級の旅の祭典です。
国内外に観光立国をアピールし、旅行関係者にとっては、情報発信や商談の場として、消費者にとっては旅への期待を煽られるような各ブースでのお楽しみがあったり、ご当地グルメ体験や民族衣装体験などが楽しめる場となっていました。

私たちがプロジェクトで関わっている長野県は、長野県のブースあり、日本酒体験にも紹介ブースがあったり、テーマで集まった県のブースの一つだったりと、多くの観光資源があることにあらためて気付きがありました。
NHK大河ドラマの「真田丸」の舞台だった上田市のブースでは、衣装を身に付けて写真撮影をできます。担当の方も温かくお声がけしてくださり、楽しみました。

私たちはその1週間前にゼミ合宿で長野県に行き、そこで軽井沢観光協会土屋芳春会長やしなの鉄道軽井沢駅推進室長の守屋芳典室長から地域と観光についてのレクチャーを受けましたのでより一層興味深く見学することができました。地域に足を運んでもらうために、このようなイベントに出展し、発信していくことが重要であること、そして、行ってみたいと思ってもらえるようなプチ体験や抽選など工夫がなされていました。


ツーリズムEXPOジャパンを通じて、 様々な国や地域を知るきっかけとなりました。各地域の魅力を感じたことから、次はその地域へ行ってみたいと思ってもらえる、良い発信の場であると思います。新たな旅への発見に繋がるイベントだと思いました。

旅行には食の楽しみがありますが、会場デェあワンコインでご当地のどんぶりコンテストが開催されていました。その土地の名物料理を皆でシェアをして様々な味わいを楽しみました! (左から 広島県 瀬戸内お宝たこ天丼、宮崎県 みやざきチキン南蛮カレー丼、京都府 壺漬けハラミステーキ丼)


0