Blog

1年基礎ゼミグループワーク4回目は企画の発表回

各クラスで優勝したチームの発表風景です(上からA、B、C、D)

皆さん、こんにちは。教員の前田です。
前回の基礎ゼミでは、「大学の文化祭での移動動物園企画」が課題でした。今週は、その企画内容をクラス別にチーム毎に発表し、全員の投票で優勝チームを決めました。
左の写真がA~Dクラスの優勝チームの発表風景です。当学科3階のラウンジでは、過去1週間、1年生が集まって作業をしている時間帯が本当に多かった気がします。授業外で何度も集まったグループ、そうでないグループ、集まれなくても密に連絡を取り合い、分担して完成させたグループと様々でした。
しかし、大事なのは投票の結果をどう受け止め、自分たちのプロジェクトの進め方をどう振り返って次につなげるか、です。以下は、学生たちが「今回のプロジェクトを通じて感じたこと・学んだこと」に関する記述の一部です。

 「案を纏める事の大変さや、企画が出来上がった時の達成感を感じることができました。1人1人がしっかり意見を述べて、それを受け入れる姿勢にチームメイトのやる気を感じて充実したプロジェクトになりました」(Aクラス)
「早く決まってしまったからこその失敗だったので、早く終わることだけが良いことではないと学びました。これからは改善点を見つけ続けてより良いプレゼンをやりたいです」(Bクラス)
「理論的に話すことで聞いてる側により深く理解してもらうことができたと思った。チームで分担することで効率よくまた丁寧に作り上げることができた」(Cクラス)
「一番多く票を集めたチームは、ちゃんと集まって、それぞれが意見を出し合って、深いものを作ろうと言う意識を持って取り組んだんだなと思って、私達のチームは、こんな感じでいいよねで終わらせてしまったので、今度やるときはもう少し深く考えて、いいものを作ろうという気持ちを持って取り組みたいと思いました」(Dクラス)

0