Blog

【飴善ゼミ】ホテルモリノ デザート販売コンペティション

こんにちは!
飴善ゼミ3年の向井、岡谷です。
私たちはプロジェクトの一つとして神奈川県の新百合ヶ丘駅前にあるホテルモリノというホテルのデザート販売コンペティションに参加します。

ホテルモリノ(https://www.hotelmolino.co.jp/)は商業施設OPA(オーパ)の上部3フロアをホテル1997年11月に開業しました。20年たった現在、新百合ヶ丘というベッドタウンにあることから、利用者の減少が問題視されています。そこで、知名度を上げるためにこの企画が始まりました。6つの大学と専門学校で競います。このコンペティションでは、書類、販売個数により審査します。コンペティション期間は、通常のケーキは出さず、各学校のアイデアがつまったケーキがワゴンに並びます。そこで、ケーキを考案することに加え、コンペティションでどのようにしたら自校のものを選んでもらえるか、ターゲットや季節、土地にも目を向けて考えていきます。

まず、コンペティションに向けて、事前にチームでホテルの雰囲気や年齢層の仮説を立てました。そこからデザートの素材や形を考え、視察に備えました。そしてこのゴールデンウイークに実際にホテルの視察に行ってきました!

ここではケーキセットとして6種類のケーキのなかから3種類と、コーヒーか紅茶がついて1500円でいただけます。
ラウンジは広々とした空間で、ゆったりくつろぐことのできる場でした。周りのお客さんも話に花を咲かせていました。

この視察を通して、より良いアイデアを出し良い結果が出るよう頑張っていきます!

デザートコンペは8月に行われます。ぜひ皆さんもお越しください!

0