Blog

MOS検定満点合格者続出、飴善先生は就活対策集中指導

Wordの試験結果が分かった直後の様子です。皆、よい結果に満足そうでした。

2月23日から行っていたMOS検定対策集中講座を終え、28日に学内で検定試験を行いました。
結果は、WordとExcelで延べ52人が受験し(両方を受験した学生がほとんどでした)、51人が合格という驚異の合格率でした。Word、Excelともに満点合格者も数人ずつおり、集中講座での頑張りがそのまま結果につながりました。
もちろん、本学初の学内受験の準備をして下さった情報メディア担当の皆さん、ポイントを絞った講義をして下さった後藤涼子先生には、大感謝です。
受験後のアンケートには「MOSを受けたかったので学校でこのようなプログラムがあり、よかったです」「充実した5日間でした。無事合格できてよかったです。ありがとうございました」などと、ポジティブな感想の記述が満載で、トライアルとして実施した当学科としては、かなりな手ごたえを感じました。来年度からは、もっと受験者数を増やして、本格実施にしたいと思います。
◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇
IMG_2638一方、3月1日からは現3年生の就職活動がスタートしました。学内合同企業説明会の合間を縫って、当学科の飴善晶子先生が「就活試験1次段階突破対策講座」を行いました。希望する学生数名を対象に、エントリーシート(ES)の書き方から始まり、グループディスカッションの乗り切り方、面接対策は身なりや化粧、立ち居振る舞いから受け答えの仕方まで、まさにフルコースでの集中指導です。
ESが通り、グループディスカッションや1次面接を突破して、その先に進むためのノウハウ、知恵が満載の講座でした。

0