Blog

【髙木ゼミ 美しい繊維はここから生まれた:徳島県海陽町プロジェクト】現地調査・体験(4):報告会

こんにちは!高木ゼミ繊維プロジェクト3年の岡田育美です。
今回は、海陽町視察の最終回となる報告会の様子をお伝えします。

7日間の現地視察を通して私たちはたくさんの海陽町の魅力を肌で感じることが出来ました。そして、どうしたら海陽町のすばらしさを上手く消費者に発信できるのか、筋肉痛の中、プロジェクトメンバーで何度も打ち合わせを行い、最終日に海陽町役場にて発表しました。報告会には、今回お世話になった美月幸房さん、トータスさん、海陽町の坂東さんの他に、海陽町職員の皆様もご出席くださり、いろいろな意見を交わすことができました。皆さん、ありがとうございました!

今後は、秋桜祭でのブース出展をし、帆布バッグ、藍染製品の販売を予定しています。さらにボストンで行われるジャパンフェスティバルの出展も企画しています。プロジェクトメンバー全員一層精力的に活動してまいりますので皆さんご期待ください。

4学科ブログ写真15-takagi-20160930

プレゼンの最終チェック中・・・ドキドキです

<img src=”http://content.swu.ac.j

0