Blog

前田ゼミ 夏休み中の地味な作業(続)

午前中なので、まだ人通りは少ないです。

午前中なので、まだ人通りは少ないです。

皆様、長い夏休みも折り返し点を過ぎましたが、まだまだ暑いですね。
さて、当ゼミで事業承継問題に取り組んでいることは、このブログでご報告しました。
その作業の一環で、8月26日午前、猛暑の中、学生二人が松陰神社通り商店街を端から端まで歩いて、どのような店があるのかチェックしました。以下、学生の報告です。

こんにちは。ビジネスデザイン学科3年の大地麻未です。
松陰神社通り商店街に行き、どのような商店街なのか、どのような業種のお店があるのかなど、調査を行いました。商店街を実際に歩いたら、昔ながらの商店もありましたが、おしゃれな飲食店なども多数ありました。多種多様なお店が揃っており、暮らしに困らない商店街だと感じました。
商店街の先に歩いたところにある上馬という地域にも行ってみましたが、商店街とはまた違った雰囲気がありました。商店街にはないビジネスを考えるのもよいですし、ターゲットに合うビジネスを考える上でも、実地調査を行ったことは良い機会となりました。

松陰神社です。この手前から、世田谷線を過ぎて世田谷通りまでが、商店街です。

松陰神社です。この手前から、世田谷線を過ぎて世田谷通りまでが、商店街です。

こんにちは!ビジネスデザイン学科3年の金子友紀です。
7月にも私たちは松陰神社前通り商店街へ行きましたが、そのときは夜だったので、昼間の商店街は初めてでした。実際に商店街を端から端まで歩いてみると、飲食店が多くあったように感じました。
また、松陰神社の方へ行くと、近くには公園やマンションなどがあり、参拝帰りの方や子供連れの親子がお散歩している姿が見られました。実際に商店街を歩くことで、事業承継を考えるヒントをたくさん得ることができました。

0