Blog

ビジネスデザイン学科新入生のオリエンテーションスタート

飛田学科長からの説明を聴く新入生たち。

飛田学科長からの説明を聴く新入生たち。

皆さん、こんにちは。
きょう、4月4日はあいにくの雨模様でしたが、先週末に入学式を終えた当学科の新入生112名のオリエンテーションがスタートしました。
まず、一番大事な教務関係です。午後零時半から、飛田史和学科長が学科所属の全教員を紹介しました。1年生にとって、CAになる6人の教員が最も身近となりますが、学科内には2年次以上のCA、様々な専門科目を担当する多才な講師が在席しています。今後、受講する講義の中で、ぜひ、講師陣の知識、知見を貪欲に吸収してください。
続いて、教務担当の薬袋貴久准教授から詳細な教務オリエンテーションがありました。大学の講義の仕組みから始まり、履修登録の際の留意点や本学独特の女性教養講座、文化研究講座、特殊研究講座についての説明など、盛りだくさんな内容となりました。
最後は、3年生によるUPSHOWAを使った履修登録や文化研究講座などの申込方法の実演です。新入生たちも、手元のスマートフォンで確認しながら、真剣に聴いていました。
明日以降も、たくさんのオリエンテーションメニューが用意されています。早く大学生活に慣れて、来週からの講義開始に備えてください。学科の教職員一同、皆さんを大歓迎し、全力で応援します。

0