Blog

ビジネスデザイン学科の本学代表チームがプレゼンテーション大会の一次予選通過!

先日このブログでもお伝えしましたが、文部科学省主催の「グローバル人材育成フォーラム2016学生英語プレゼンテーション大会」の一次予選が、昨日中央大学で開催され、ビジネスデザイン学科3年生のチーム「CACAO ANGELS」が本学代表として参加しました。

この一次予選には、東日本第二ブロックから14大学が参加しましたが、結果は見事予選通過!昭和女子大学が本選に参加できる8大学のうちの一つに選ばれました!

CACAO ANGELSの提案は、フィリピンの子供たちがより良い環境の中で教育を受けられるよう、フィリピンのダバオにあるカカオ製造会社と地域活性化を図る現地NGOと一体となって、カカオを日本に輸入、ホットチョコラテを販売し、その収益金を就学支援としてダバオに送るというもの。このプロジェクトの高い実現性と持続可能性には、卓越したものがありました。3人の発表者の明快な英語と熱意を通して、それは
審査員の先生方にもしっかり伝わっていたようです。

この日のために、何十回ものプレゼンリハーサルを繰り返し、プレゼンテーションスキルに磨きをかけてきたCACAO ANGELSのみなさま、本当におめでとうございます!

本選は11月23日(祝)早稲田大学で開催予定ですが、その前にいち早く11月12日・13日のコスモス祭で、CACAO ANGELSのホットチョコラテを味わうことができます!ぜひみなさん、100%オーガニックの温かいカカオを味わいながら、フィリピンの子供たちと「つながって」ください!

本ブログでも引き続き応援のエールを送り続けます。本選ではよい結果がでますように!

Cacao Angels 一次予選見事通過!

0