Blog

講義:外資系キャリアプロジェクト

久原正治特任教授・平尾光司特任教授の共同ゼミプロジェクトである、「外資系キャリアプロジェクト」が後期もスタート。
本日のゼミプロジェクトのゲストスピーカーは日本アムウェイの元副社長兼最高マーケティング責任者の青木美保氏。テーマは「外資系消費財メーカーの日本ビジネスとキャリア」でした。
青木氏はハーバード大学大学院MBA修了後に25年間金融や消費財の多様な外資系7社の経営幹部を務めた経験を持っています。本学の社会人メンターも務めています。日本企業と外資系企業の人的資源管理の相違を学ぶゼミプロジェクトでは、今学期外資系金融機関や化粧品ブランド企業の訪問を計画しており、その事前学習のため、青木氏のお話を聞くことになりました。
青木氏の講義には、ゼミプロジェクト参加者12名の他、外資系等に就職を考えるビジネスデザイン学科Challengeプロジェクト参加者6名も参加しました。参加者はすべて就職活動を控えた3年生で、真剣に耳を傾けていたのが印象的でした。
「日本で経営がうまくいかない外資系企業の原因は何か」。ボストン留学を振り返って日米間の経営戦略の違いを考える場面もありました。職業観をグローバルに拡げるきっかけとなったようです。

0