Blog

ビジネスデザイン学科望秀海浜学寮第3、4日

みなさん、こんにちは。
教員の前田です。
当学科の学寮研修第3日(11/1)は、まさに今学寮のメーンイベントの日でした。
午前中はボストン留学に関係する10以上のテーマ毎に、2年生がグループを作り、1年生の相談に応じ、質問に答えるセッションでした。食堂に出店のようなコーナーが多数用意され、1年生が興味あるテーマの場所を回遊しながら話を聞く形式です。 2時間以上たっぷり時間を取ったプログラムですが、最後まで話が尽きない様子でした。
午後は1年と2年は別プログラム。1年は異文化理解トレーナーの熊井知美さんをお招きしたセッションでした。住み慣れた日本を離れて米国に長期滞在する学生たちが、ボストンで遭遇しがちなケースについて、「何が問題なのか」「問題がこじれる背景にはどのような文化的背景がるのか」について、ワークショップ形式で学びました。
2年は、飴善晶子先生先生によるキャリア支援プログラム「ボストンの体験とこれからの私」。ボストン留学の成果を確認し、3年以降のゼミ活動、就活にどう取り組むかを考えるセッションでした。
この日の夜は恒例の「灯の集い」。各クラスとも「Toward Boston and Beyond」をテーマに、思いをぶつけました。
◇     ◇     ◇     ◇     ◇
第4日の今、まとめの会や係毎の反省会を終了し、清掃中です。
この後の最後の昼食で「サプライズ!」があるはずです。お楽しみに。

2年生からボストン留学、生活についてたくさんのアドバイスをもらいました。

まさに車座です。

午後のセッションの「異文化理解」。ボストンで実際に起きたケースについて、問題が起きた文化的背景や対応策を練りました。

1年の教室に貼り出した「ボストンで目指すもの」「やりたいこと」。

0